東海大会前日の夕食は肉じゃがでした。

だいぶ春っぽくなってきましたね☺!!

管理栄養士 小笠原真智です!

 

今週はウィメンズマラソンですね~~!

出場される皆様準備はどうですか??☺

 

中学生、高校生、大学生の部活をやっている方は

もう少しでシーズンインが始まりますね~~!

この時期になると陸上をやっていた高校時代を思い出します☺

高校時代は陸上競技部に所属をしており、

400mHという何とも過酷な種目をしていました。

 

高校1年生からスポーツ栄養に興味があったので

独学で勉強し、試合前日の夕食は献立を考え、材料を買いに行き、料理も自分でしていました。

何を食べたか記録して、試合のタイムも記録して

どんなものを食べた時が、調子が良かったのかなとかを自分の身体で実験をしていました(笑)

 

今考えたらよくやっていたな~~って思います(笑)

 

インターハイに何が何でも行きたかったので、

そのためにできる努力は惜しみなく費やしていました。

それが今の私の根本になっていると思います。

 

その時にどんなものを食べていたのか とかが

高校生の私がブログに書いていたものを最近発掘しました。(笑)

(文章が幼稚すぎて、見せたくないほどの黒歴史ですが。。。)

ギャル字?とか絵文字満載。語彙力無し。(笑)

そこは高校生の書いた文章として温かい目で見て頂けると。(笑)

 

その時のブログがこちら下にありますので、

興味のある方はぜひご覧になってください☺

400mHで東海大会3番になり、インターハイを決めた前日の夕食の写真と内容です

https://ameblo.jp/ogimana/entry-10566848420.html

 

(内容抜粋して)

東海大会400mH 前日の夕食は

エネルギー源を摂るために炭水化物を中心に摂ることを意識したみたいです!

【決戦前日のご飯】

*ご飯

*肉じゃが

 ジャガイモは炭水化物が多いので、炭水化物が摂りやすい食材です。

 豚肉にはビタミンb1が多く含まれていて、炭水化物をエネルギーに変える際に必要な栄養素です。

 ジャガイモにはビタミンCも含有されており、試合前にかかるストレスへのビタミンC消費の対応もできます!

*鶏の照焼き

 砂糖やみりんなどで甘くした照焼なので、若干の糖質補給?

 ご飯が進む味付けです。

 

 

うんうん。我ながら、なかなかいいメニューチョイスなんじゃないですか??

消化の悪いものは食べていなかったり、脂っこいものも控えていたり。

 

 

過去のブログの言葉に

「試合前は炭水化物と果物が大事だからあとで、びわも食べよ~っと。」

って書いてありました☺

こんなことを普通に考えながら、メニューや食べ物を考える女子高生なかなかいないですよね(笑)

 

高校時代の私は

1年生で地区大会予選落ちというところから、

3年生では絶対にインターハイに行きたいという強い思いで、

何をすべきか、今の私に足りないものはなにか、というのを考えて

やるべきことをプラン化していました。

 

その中の一つの位置づけで「食事・栄養」があり

食事・栄養もインターハイに行くための手段として、自然に身に着けていっていました☺

 

目標への強い思いや、やるべきことを達成するためのパワーって本当にすごい。

今の私はここまでのパワーを発揮できているのかなぁ

ともたまに思います。。。笑

 

 

ちなみに次の日の東海大会の結果は

決勝で自己ベストを更新し62秒7をたたき出しました。

(記憶が定かではないけど、たしかその前の自己ベストが63秒4)

結構、更新したなぁ。(笑)

 

 

 

一つだけ過去のブログで訂正。

最後に書いてある、海藻を食べると筋肉がもちもちになる。

違いました。

強化合宿の先生かなんかに聞いて、ずっと信じてきましたが

栄養学の勉強を始めてからは違うということに気が付きました。

 

ネットの情報などはこのような根拠のない情報も多いです。

気になることなどは専門家に聞いていただいた方が正確な情報がわかりますよ~☺

 

今年こそは勝負の年!っていう方や

マラソンやトライアスロンで自己ベストを出したい。

体重を健康的に落としたいという方は

ぜひ小笠原までご相談に来てください☺

お力になれると思います♪

栄養サポートってなに?

それから月に一度スポーツする人向けに栄養セミナーも開催しています♪

いつもテーマに沿ったお弁当付きで、このお弁当が大好評☺

これを食べるために来ていますって方も(笑)

昨年から開催が10回を超え、

参加者も100名以上の方にご参加いただいております。

【過去開催栄養セミナーテーマ】

*試合前日の食事

*疲労回復

*免疫力を高めるためには

*貧血対策

*筋肉をつけるためには

*水分補給

etc…

 

試合前の食事法のセミナーに参加をされた方が、

取り入れて試合に臨んだ結果、自己ベスト更新。

疲労回復のセミナー後も再び自己ベスト更新されたようです!!

貧血気味の方もヘモグロビン値がだいぶ安定してきたようで、ラップタイムが20秒以上

上がったという方もいました☺

 

次回は4月14日(日)13:30~14:30

「効率的に筋肉をつけるための栄養戦略について」

和奏治療院のfacebookイベントページに詳細がありますのでご覧いただければと思います♪

 


治療師出勤カレンダー